TOPページへ < 職場【保健センター】 < 保健センターとは

保健センターとは

転職サイトランキングはコチラ!

保健センターとは市町村に保健センターを設置することができて、全国で1700カ所あります。保健センターは、住民に対し、健康相談、保健指導および健康診査などの地域保健に関する必要な事業を行うことが目的です。

保健センターは母子保健や老人保健を担当し、都道府県は保健所を設置しています。保健所は全国で700カ所くらいあり、保健所は精神保健、食品衛生、感染症、母子保健・老人保健の一部を担当し、保健所と保健センターは大きく分けると広域かどうかということになります。

保健所と保健センターの違いはわかりにくいのですが、保健所がどちらかと行政機関、専門機関という位置づけに対して、保健センターはあくまでも健康づくりの場という位置づけになります。そして、保健センターの具体的な業務は市町村ごとに住民の構成などを考えその地域のニーズに合わせて設定することができます。

保健所の業務は行政機関という性質上、地域保健法によって定められているというのが、法律上の大きな違いになります。

保健所でも保健センターでも保健師の存在は必要なのですが、なかなか求人が上がってくることは数少ないようです。看護師としての仕事は、昔に比べて活躍の場が広がっています。保健所の保健師の仕事以外で活躍してから、やはり保健所の保健師として勤めたいかどうか、様子をみるのもいいかもしれません。

保健所の保健師と同じ目的をもった仕事はほかにもあります。ぜひ、転職紹介サービスで活躍の場を広げてほしいです。

保健センターへ転職を考えている方は転職サイトを利用する事をお勧めします。当サイトに掲載されているエージェントは全て無料でご利用できます。現在、当サイトではナース人材バンクが最新ランキングで1位です。ナース人材バンクでは面接・見学日程の調整、入職日や諸条件の交渉などを代行してくれるサービスがあります。専任コンサルタントがサポートがしてくれるので、働きながらでも効率的に転職ができます。

保健センターの保健師求人を探すならコチラ!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ