TOPページへ < 転職サイト < カンゴシティ

カンゴシティのサービス説明

転職サイトランキングはコチラ

カンゴシティは、関西版と首都圏版があり、それぞれのエリアに浸透した求人情報をもっています。カンゴシティが、ほかの転職紹介サービスと違うところは、登録後に面談を急がないところです。きっと、初めて転職紹介サービスを使う人って、おそるおそるの登録だけ、と思っている人もいるのではないかと思いますが、登録すると何らかの連絡は転職紹介サービスからあります。まずは、登録者の情報を知りたいということが転職紹介サービスの第一段階ですから。しかし、まだ、登録だけって人は、カンゴシティのオファー機能ををつかって、逆指名を待つというスタイルもあります。

一般的な転職紹介サービスの流れでは、登録後キャリアコンサルタントと面談して、転職希望内容をヒアリングします。もちろん、カンゴシティでも通常はこのスタイルで、早めの転職成功を目指しています。しかし、就職活動を始めたばかりで、まだ面談までは、とか、仕事が忙しくて面談の時間が取れない、または、希望の求人があるかどうか見てから転職活動したい、なんて人もいますよね。そんな人向けに始めたサービスがオファー機能です。

会員登録時に希望条件もエントリーしておくことで、希望の求人が上がってきた段階でメールなどで情報を確認してもらうシステムです。ゆっくり、自分のスピードで転職活動をスタートしたいという人には、うれしいサービスでしょう。

しかし、カンゴシティの最大のメリットとしては、専任キャリアコンサルタントがついてくれるので、自分の希望とは少し違うけど、将来的にいい条件をもった求人などを紹介してくれることにあるので、最低限の条件は持っていたほうがいいですが、ガチガチに条件を並べて、それをクリアする医療機関を探していると、いい職場を見逃すことになります。

キャリアコンサルタントは、転職成功のプロです。これだけはイヤだとか、将来これになりたいといった、ザックリした条件から探してみるのが長い目でみた、転職の成功例だと思います。

結局、どの仕事でも、最終的ないろんな経験をした人がどんな逆境にも強いですし、仕事の中でトップを取ることができます。あらゆることの知識があるということは、やはりそれだけ経験を積んでいるということです。たとえば、この診療科しかやりたくない、その道のプロになる、っていうのも悪くないですが、病院の経営スタイルや、人口の増減でなくなってしまう科や新設される科があることも事実です。保健師のプロになるのであれば、やはり患者のためになる最高の仕事を最終目的に、自分で幅を決めないことが転職でも成功しますし、仕事としても成功していくことだと思います。

カンゴシティを利用した人は、キャリアコンサルティングに進むべき道を見つけてもらったとか、わがまま条件で転職できたといった、喜びの声が沢山寄せられていて、カンゴシティのサイト上からも見れますので、人の意見も見てはいかがでしょうか。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ