TOPページへ < 地域別 < 川越市

川越市内の保健師の求人・募集事情を知りたいなら!

市名 埼玉県川越市
川越市の人口 34万4900人(2012/1/1現在)
川越市内の主な保健施設 川越市保健所:川越市小ケ谷817-1 …etc

※川越市内で求人をお探しの保健師の方は、保健師の求人を取り扱っている転職・求人エージェントをご利用されてみて下さい。希望している医療機関の募集・採用状況などの情報が見つかりやすいです。下記のランキングやサイドバーでは保健師の求人を取り扱っている転職サイトをご紹介しています。現在、看護師の年間登録者数が最大級のナース人材バンクやリクルートグループのナースフルなどが人気です。

川越市内の保健師求人を探すならこの転職サイト!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
公式サイト ナース人材バンク詳細はコチラ

※年間登録者数10万人を超えるナース人材バンクは看護師転職業界でTOPクラスの人気サイトです!!
2008年度には年間の転職先紹介者数が日本でNO.1になりました。もちろん保健師の転職にも対応していますので、ぜひご利用してみてください。

ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
公式サイト ナースフル詳細はコチラ

※リクルートのグループ会社が運営する、最近CMでも見かけるようになった『ナースフル』。科目別や沿線別に検索できるので、お目当ての求人が見つけやすいです。看護師専門のアドバイザーが入職までを徹底サポートしてくれるので、あなたの転職の希望をコンサルタントに伝えてください。希望に近い求人を紹介してくれます。初めての方でも安心してご利用できるので、ぜひ登録を。

ランキング 保健師転職サイト第3位
サービス名 ベネッセMCM
対応エリア 全国
公式サイト ベネッセMCM詳細はコチラ

※上記の2社に比べると看護師の転職サイトとしては知名度は低いですが、運営会社がベネッセグループということもあり、『ベネッセMCM』は人気急上昇中の転職サイトです。サービスも上位2つに負けていないです。一人ひとりとのコミュニケーションを大切にしているベネッセグループだからこそできるサポートが受けられます。入職後も、気軽に相談ができるのも、ベネッセならではです。無料ですので、一度お使いください。

【コラム】行政保健師の実情

行政保健師である都道府県保健師や市町村保健師として働く中で、どのような実情、問題点があるのでしょうか。実際に働いてみないと分からないといってしまえばそれまでですが、行政保健師を志望する方にとって、あらかじめ実情を知っておくのは必要なことです。

まず、行政保健師の給与や待遇などはどのようになっているのでしょうか。看護職と比べると、同じ自治体の場合は自治体立病院の看護職と、役所で働く保健師の基本給は一緒であるようです。この理由は、看護師も保健師も適用される給与表が、同じ「医療職(3)保健師・助産師・看護師」から適用されているからです。ただし、病院勤務である場合は、病棟勤務手当や夜勤手当・休日出勤手当などが加算されることがほとんどなので、役所で働く場合よりも高額を得られるようです。

また、昇給については、公務員であるがゆえに、毎年必ず一定以上の幅で昇給していくことがほとんどのようです。また、ボーナスについても、たいてい夏も冬も両方支給されるなど、非常に安定した年収が得られるようなシステムとなっています。月給だけを見た場合、企業で働く産業保健師のほうが高いように思えるのですが、総合的に見た場合に、行政保健師の待遇のほうが良いといえます。

このため、行政保健師を目指す人が増えている現状があり、狭き門となっているようです。採用情報は、各自治体などで発行している広報誌などに掲載されています。自治体が行う採用試験は定期的に行われているようですが、急な欠員が出たなどの場合は、広報誌などに臨時職員募集の案内が出されるようなので、随時チェックしておくと良いようです。

また、臨時職員やアルバイトなどの募集に関しては、ハローワークや転職支援サービスにも情報が入って来る場合もあるようなので、これらも有効活用しましょう。

→→人気ナンバー1の保健師の転職サイトはコチラ!!