TOPページへ < 地域別 < 町田市

町田市内の保健師の求人・募集事情を知りたいなら!

市名 東京都町田市
町田市の人口 42万5380人(2012/1/1現在)
町田市内の主な保健施設 町田市保健所:町田市中町2-13-3
町田市健康福祉会館:町田市原町田5-8-21 …etc

※町田市内で求人をお探しの保健師の方は、保健師の求人を取り扱っている転職・求人エージェントをご利用されてみて下さい。希望している医療機関の募集・採用状況などの情報が見つかりやすいです。下記のランキングやサイドバーでは保健師の求人を取り扱っている転職サイトをご紹介しています。現在、看護師の年間登録者数が最大級のナース人材バンクやリクルートグループのナースフルなどが人気です。

町田市内の保健師求人を探すならこの転職サイト!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
公式サイト ナース人材バンク詳細はコチラ

※年間登録者数10万人を超えるナース人材バンクは看護師転職業界でTOPクラスの人気サイトです!!
2008年度には年間の転職先紹介者数が日本でNO.1になりました。もちろん保健師の転職にも対応していますので、ぜひご利用してみてください。

ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
公式サイト ナースフル詳細はコチラ

※リクルートのグループ会社が運営する、最近CMでも見かけるようになった『ナースフル』。科目別や沿線別に検索できるので、お目当ての求人が見つけやすいです。看護師専門のアドバイザーが入職までを徹底サポートしてくれるので、あなたの転職の希望をコンサルタントに伝えてください。希望に近い求人を紹介してくれます。初めての方でも安心してご利用できるので、ぜひ登録を。

ランキング 保健師転職サイト第3位
サービス名 ベネッセMCM
対応エリア 全国
公式サイト ベネッセMCM詳細はコチラ

※上記の2社に比べると看護師の転職サイトとしては知名度は低いですが、運営会社がベネッセグループということもあり、『ベネッセMCM』は人気急上昇中の転職サイトです。サービスも上位2つに負けていないです。一人ひとりとのコミュニケーションを大切にしているベネッセグループだからこそできるサポートが受けられます。入職後も、気軽に相談ができるのも、ベネッセならではです。無料ですので、一度お使いください。

【コラム】保健師と特定健診

保健師による特定保健指導が、メタボリック・シンドロームの健診において、リスクが高いとされた人や、実際に何らかの異常がある人に対して行われることが義務付けられました。このメタボリック・シンドロームである内臓脂肪症候群であるかどうかの健診のことを、通称メタボ健診といいます。このメタボ健診は、正式には「特定健康診査」といい、「特定健診」と略されます。

では、この特定健診では、どのような検査項目があるのでしょうか。

まず、必須項目としては、1. 既往歴の調査(服薬歴及び喫煙習慣の調査を含む)、2. 自覚症状及び他覚症状の有無の検査、3. 身長、体重及び腹囲の検査、4. BMI(BMI=体重(s)/身長(m)2)の測定、5. 血圧の測定、6. GOT、GPT及びγ―GTPの検査、7. 中性脂肪、HDLコレステロール及びLDLコレステロール量の検査、8. 空腹時血糖及びHbA1c検査、9. 尿中の糖及び蛋白の有無の検査があります。

さらに医師が必要と判断した場合には、1. 心電図検査、2. 眼底検査、3. 血液検査(ヘマトクリット値、血色素量〔ヘモグロビン値〕、赤血球数)を行います。

検査項目の中の、腹囲は、男性85cm以上、女性90cm以上だとメタボリックシンドロームの可能性が高いと判断されるそうです。血圧においては、収縮期血圧130mmHg以上、且つ/または拡張期血圧85mmHg以上だとメタボ予備軍と診断されるようです。そしてBMI値については、男性の場合20〜25、女性は19〜24の範囲が正常とされ、男女とも30以上になると肥満とされます。血糖においては、空腹時血糖値100mg/dl以上であると、メタボ予備軍として判断されるようです。

→→人気ナンバー1の保健師の転職サイトはコチラ!!