TOPページへ < 地域別 < 所沢市

所沢市内の保健師の求人・募集事情を知りたいなら!

市名 埼玉県所沢市
所沢市の人口 34万3103人(2011/12月末日現在)
所沢市内の主な保健施設 所沢市保健センター:所沢市上安松1224番地の1 …etc

※所沢市内で求人をお探しの保健師の方は、保健師の求人を取り扱っている転職・求人エージェントをご利用されてみて下さい。希望している医療機関の募集・採用状況などの情報が見つかりやすいです。下記のランキングやサイドバーでは保健師の求人を取り扱っている転職サイトをご紹介しています。現在、看護師の年間登録者数が最大級のナース人材バンクやリクルートグループのナースフルなどが人気です。

所沢市内の保健師求人を探すならこの転職サイト!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
公式サイト ナース人材バンク詳細はコチラ

※年間登録者数10万人を超えるナース人材バンクは看護師転職業界でTOPクラスの人気サイトです!!
2008年度には年間の転職先紹介者数が日本でNO.1になりました。もちろん保健師の転職にも対応していますので、ぜひご利用してみてください。

ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
公式サイト ナースフル詳細はコチラ

※リクルートのグループ会社が運営する、最近CMでも見かけるようになった『ナースフル』。科目別や沿線別に検索できるので、お目当ての求人が見つけやすいです。看護師専門のアドバイザーが入職までを徹底サポートしてくれるので、あなたの転職の希望をコンサルタントに伝えてください。希望に近い求人を紹介してくれます。初めての方でも安心してご利用できるので、ぜひ登録を。

ランキング 保健師転職サイト第3位
サービス名 ベネッセMCM
対応エリア 全国
公式サイト ベネッセMCM詳細はコチラ

※上記の2社に比べると看護師の転職サイトとしては知名度は低いですが、運営会社がベネッセグループということもあり、『ベネッセMCM』は人気急上昇中の転職サイトです。サービスも上位2つに負けていないです。一人ひとりとのコミュニケーションを大切にしているベネッセグループだからこそできるサポートが受けられます。入職後も、気軽に相談ができるのも、ベネッセならではです。無料ですので、一度お使いください。

【コラム】産業保健師の実情

企業に勤務し、社員の健康指導からメンタルヘルスケアまでを行う産業保健師。その業務の幅はとても広いです。そのような産業保健師の実情はどのようになっているのでしょうか。

まず、産業保健師の業務は、企業の従業員が病気にならないようにケアし、労働力を保持することが一番の務めです。実際、従業員の労働力を保持し、健康促進することは、会社の利益に繋がることです。伝染病や流行性の感冒に感染しないようにケアしたり、対策を練ったり、予防法を考えていくことが、仕事内容の一つとなるでしょう。

しかし、この事業場における保健師の就業状況は、産業保健師の中でも1割に満たないという現状があるようです。その他の産業保健師はどこへ就職しているのかといえば、それは自治体だそうです。

また、事業場における保健師の平均年齢は、40.3歳と、割と高齢です。40代の産業保健師は、全体の30%前後であり、一番多い年齢層のようです。

さらに産業保健師の雇用形態については、正社員が75%前後を占めており、やはり企業へきちんとした形で就業するのが通常のようです。中でももっとも多い業務は、従業員からの健康相談を受け付けたり、保健指導を行ったりすることのようです。そして、健康診断やメンタルヘルス対策などの業務が後に続きます。

この産業保健師は、年々増加している傾向にあるようです。しかし、新人研修や中堅研修、管理者研修などの現任教育の機会が十分でないため、なかなか就業にまで至らないケースが多いようです。現状、現任教育体制の構築や整備、そして計画的な人材育成が急がれています。

しかし、貴方がもし産業保健師として働きたいのであれば、その就業先により、業務がまったく異なってきます。ですから、募集要項をよく読み、業務内容をしっかりと把握したうえで、さらに企業研究や業務内容のヒアリングなどを徹底し、自分のスキルに見合うかを見定める必要があります。

→→人気ナンバー1の保健師の転職サイトはコチラ!!