TOPページへ < 産業カウンセラー

保健師の産業カウンセラー

保健師の産業カウンセラーとは、心理的な技法を扱うことで、働く人たちが抱えている悩みを軽減させ、自らの力で問題を解決させるように手助けをする職業です。

社団法人日本産業カウンセラー協会でも上記のような仕事内容だと書いていました。主に中小企業や大企業の中に入って活躍することが多く、保健師として遣り甲斐のもてる資格です。企業保健師の産業カウンセラーの仕事内容は実に多岐に渡り、多くの場合は健康診断の後は指導で手が一杯になり大変だと良く聞きます。企業の中の従業員としては、仕事の合間に保健室に行くのは気が惹けるようで、なかなか保健師の産業カウンセラーに事前相談できないと言う風習てきな問題が今後の課題と言えます。

今、日本では保健師の産業カウンセラーが不足しており、どこの企業も獲得しようと必死です。それもそのはず、企業が大きく発展しようとすると、仕事内容もハードになり従業員のストレスや健康維持が難しくなる為、保健師の直接指導が必要とされているからです。また、100〜1000人規模の企業に1人の保健師を従事させる義務が決まっている為、保健師の活躍の場は減ることはありません。

企業保健師の仕事は主に、カウンセリングによる健康指導や保健指導です。一対一でカウンセリングを行うことで、ストレスの訴えに有効とされていますし、話せて気持ちがラクになり認められたという安心感が生まれます。これによって、従業員の志気を保つことが出来るので、企業保健師の産業カウンセラーは重要な役割と責務があります。これだけ大きな責任が課せられる分、産業カウンセラーとして誇りを持って仕事に取り組めるそうです。

また、多くの人たちに「ありがとう」と感謝される職業であるため、人助けが好きな方にお勧めしたい資格です。もし、あなたが保健師の産業カウンセラーとして働ける資格が備わっているなら、ぜひ資格取得を目指してください。取得した際、産業カウンセラーとして募集している求人を探すと思いますが、残念ながら一般の求人情報誌やハローワーク求人検索では殆どお目にかかることが無いといえます。

なぜなら、倍率も高い職業であるため求人掲載は非公開にし、信頼できる人材紹介会社にゆだねられているからです。では、その人材紹介会社とは何のことでしょうか?

それは『医療系転職支援サービス会社』を利用することです。

医療系転職支援サービスでは、医療に関する求人情報を専門に取り扱い、数多くの保健師や看護師を企業や病院などに人材紹介をしている会社です。そこで扱っている求人は、専任コンサルタントが現場に出向き、人間関係や職場の雰囲気、給与面や勤務形態、待遇や福利厚生など徹底的に調査し、一定水準をクリアしている求人情報だけを扱っています。

しかも、一般求人誌などでは掲載されていない非公開求人の案件ばかりですので、きっと満足いく内容です。医療系転職支援サービスに登録したら、あなたの希望や待遇を親身になって専任コンサルタントが伺います。

その時、伺った希望条件にマッチングした求人を後日専任のコンサルタントがご連絡してくれますので、あなたはそ求人情報をみて返事をするだけ。自分だけで探すよりも、良い求人が見つかりやすいと評判です。もし、気に入った求人情報が見つかった際は、専任のコンサルタントが面接の日時やスケジュール管理など全て行ってくれるので、就業しながらの転職も可能です。

質の高い産業カウンセラーの求人は、出てきた瞬間に面接者で埋まると言われていますので、しっかりと事前にコンサルタントの方と条件や希望のやり取りを行っておいてください。見つかった際は、直ぐに応募し面接に漕ぎ着けてください。

今の間でも、産業カウンセラーの求人情報を探しているライバル達は沢山います。あなたも満足のいく産業カウンセラー求人を医療系転職支援サービスで見つけませんか?医療系転職支援サービスの登録料は入社後も一切無料となっています。安心してご利用ください。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ