求人ERは、病院経営のコンサルティング事業が運営

転職サイトランキングはコチラ

求人ERは、アスメディックス株式会社が運営する医療系機関への転職紹介サイトです。アスメディックス株式会社は、少子・高齢化の影響による医療費負担と、医療制度の問題改善に向けて、医療機関のコスト管理と医療の質向上を目指した病院経営のコンサルティング事業を行っています。

求人ERでは、2,600件ほどの求人情報を掲載するとともに、掲載されていない非公開の求人情報がそれを上回る3,500件以上あるので、自分の働きたい好条件の医療機関を探すことができます。

求人ERの強みは、なんといっても医療機関との太いつながりです。医療機関のコンサルティングといえば、病院経営を代行しているようなもので、保健師や看護師が働きやすい環境=病院経営向上といっても過言ではないでしょう。病院経営のキモは医療従事者にかかっていますので、質が高く、好条件の求人が多いということです。

求人ERのサイトには、求人情報以外にも、医療機関への転職の際に役立つ情報がたくさんあります。たとえば履歴書の書き方などは、一番重視される志望動機や自己PRは、面接官に興味を持たせるポイントを押さえています。

そして、採用を大きく左右する面接時のマナーや服装に関しても、情報が提供されているので、あらかじめ面接の心得として、常識を得ることができる。もちろん、担当コンサルタントに相談して、転職先の医療機関に合わせて、あわてず面接に望むことができます。

求人ER利用者は、履歴書を書いたことがなく、履歴書を書くことに不安が大きかったが、大変詳しく履歴書の書き方が記載されていたので、大変助かったということです。履歴書はありのままを書く、と思っている人も多いと思いますが、実は売り込む履歴書の書き方があるのです。それも、転職先のイメージに合わせることでレベルはアップするので、転職先をリアルに知っているサービス会社だからこそ、履歴書の段階で他人よりリードが図れるでしょう。

また、転職したいと思いながら、転職者は不安が大きく、面接時に有給休暇のことや、福利厚生などの条件面などをどのように、どのタイミングで伝えるか、ということを躊躇し、実際働いてから事実を知ることで、転職を失敗させてしまうのですが、そのあたりの大事なことをスタッフが伝えてくれるので条件面でも納得の転職ができるようです。

求人ERでは、面接の受け方もサイトに記載があり、実際、そのおかげで面接本番がスムーズにいったという利用者もいました。転職の成功は自分の条件にあった職場探しと、自分をほしがっている職場がマッチするという基本的なことが、実は一番むずかしいのです。転職の成功は、インターネットからの簡単登録で。

求人ERを利用した人の口コミ

求人ERではエリアや沿線から探せるので自分の希望の求人が見つけやすいです。その他にも人気の条件をつけて検索できるので求人がかなり絞れます。(27才)

病院経営のコンサルティング事業が運営しているので、病院とはかなり太い繋がりです。だからなのか質の高い、好条件の求人が豊富にありました。(25才)

転職に関する法律・制度のQ&Aがあります。知らなくてもいいかもしれませんが、かなりお役に立つと思います。(33才)

保健師の求人探しに人気の転職サイトランキング!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ