TOPページへ < 転職サイト < 看護ジャパン

看護ジャパンのサービス説明

転職サイトランキングはコチラ

看護ジャパンは、女性の転職のパイオニアともいわれるパソナグループの転職支援サービスです。看護ジャパンを運営する株式会社パソナは、30年以上にわたって「女性の働き方」をテーマにさまざまな取り組みを実施してきましたので、保健師さんが転職によって幸せになることを目標にしています。

忙しい保健師さんは、今すぐではないけれども、自分の将来のビジョンがこの職場にはない、という人もいるようです。そんな今すぐ転職するわけではない人でも看護ジャパンの登録はできますので、どんな求人があるのか、転職するとどのくらい収入があがるのか、などの予備知識を集めることもできます。

今の職場にいるのか転職するのか、転職するまでこの悩みが頭を駆け回ります。看護ジャパンで転職シュミレーションをしておくと、転職するべき時期が自分でわかるといった人もいます。

看護ジャパンは、パソナグループが運営していますので、最大のメリットはエリアが広いことです。全国47都道府県にサービスの拠点があるので全国各地の保健師に関する情報があります。保健師、看護師を合わせると10万件以上の求人情報が常時あるとのことです。

もちろんエリアが広いとはいえ、求職者が仕事を求めているのは、普通は1都道府県。看護ジャパンを使うメリットとしては、旦那さんの転勤などあらゆる事情で現在住んでいるエリアと求職するエリアが違うときに、全国47都道府県にサービス拠点があるので、たとえば大阪のサービス拠点を使いながら、名古屋の求人情報を得ることができます。

もちろん情報を得るだけでなく、実際求職者にマッチングした医療機関を紹介してもらうことができるので、それが最大のメリットといえるでしょう。旦那さんの転勤だけでなく、IターンやUターンなどを考える求職者にもうれしいサービスが多くあります。

また、パソナが運営しているということで、パソナは女性の働きかたを熟知していますので、時代の移り変わりとともに求職者が求めていること、時代の移り変わりとともに医療機関が求めていることを知り尽くしています。時には、求職者に対して、その信条ではこの時代、この医療機関では合わないですよ、といったことまでアドバイスが期待できます。

やはり、時代の流れに基づいて医療機関も、必要としている求人像が変わってきていますので、ブランクあっても経験の長い人がいいとか、年齢は重ねている人のほうがいいなんて要望もたくさんあるわけです。

しかし、求人情報サイトでは、そのような年齢を掲げることが基本的にはできないので、長年の経験者がほしいのに、それを表記できず、若い保健師が応募してくるといった、効率の悪さもあります。

看護ジャパンなどの求人紹介サービスならば、ここは年齢を重ねた経験者を優遇していますよ、なんて情報もどんどん入ってきます。

看護ジャパンを利用した人の口コミ

保健師として働きたかったので転職を決意しました。看護ジャパンは保健師の求人も豊富あったので安心しました。女性の転職を支えているパソナだから尚更安心です。(32才)

地元に戻りたくて転職しました。Uターン転職は不安でしたが、コンサルタントが一生懸命やってくれたおかげで、不安を取り払う事が出来ました。(27才)

希望の病院を逆指名が出来たおかげで近所の病院に転職しました。求人はなかったのですが、看護ジャパンの打診したときに、ちょうど求人を出そうとしていた所だったそうです。おかげでスピーディに事が運びました。(33才)

保健師の求人探しに人気の転職サイトランキング!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ