公務員の保健師求人をお探しなら・・・!

転職サイトランキングはコチラ!

ここでは、公務員の保健師に関して分かりやすいようにお伝えしていますので、参考程度にご覧いただけたら嬉しくおもいます。

公務員の保健師は、安定した職業として非常に人気の高い職業です。その人気が高い理由として、一般の企業職や一般公務員と比べて比較的高給与であることです。

その詳細として、東京都人事委員会のホームページに初任給の金額など掲載されていましたので、簡単にお伝えいたします。大卒枠の事務職182,200円から189,000円です。実際は、この基本給に各諸手当である、交通費、資格手当、家族手当などが加算されますので、合計すると21万円ほどになるでしょう。初任給としては十分な額面では内でしょうか。

看護職であれば、夜勤手当などがつきますので5万円ほどの違いがでてくるそうです。しかし、看護師の職業は勤務形態もハードなうえ、人の命をあずかるためストレスも多い職種です。それと比べると、保健師の職業はそこまで大きなストレスを抱え込むことは無いのが人気の理由となっているかもしれません。

保健師の就業先は行政保健師や産業保健師、学校保健師など様々なものが存在します。ここで現実的な話をしたいと思いますが、保健師の求人は仕事の特性上、少数採用制となっているため競争率が高いです。なぜなら、保健師の仕事は長期的に行っていくため、人員がコロコロ変わると引継ぎなどで困るためです。

また、産業保健師であれば100〜1000人規模の企業で保健師は1人しか要らないのです。そういったことから、ポストの空きがなかなか無いため管理職の手当てを貰うには、相当遠い話かも知れないです。

ただ、給与の面や仕事の面白さは、地域全体を動かす仕事内容ですから格別です。公務員の保健師を目指すのなら、どこで働くかの求人情報をまず掴まなければいけません。

求人を探す場合、一般的には求人雑誌やネットで検索をすると思います。しかし、簡単に見つかるような求人ではないと思います。万が一、見つけた場合でも応募が殺到している可能性があるので、すぐに締切となっていることがあります。なので、常日頃、情報をチェックしている必要があります。

ですが、仕事などをしていて、毎日チェック出来ない方もいると思います。

そのようなときに利用してほしいのが、看護師専門の転職エージェントです。(保健師の求人もあります。)効率的な転職活動を行いたい方はぜひ利用してみてください。転職エージェントでは、求人紹介のほかに様々なサポートを行っています。(※詳細は下のランキングの転職エージェントをご参照ください。)会員登録・サービスに料金は1円もかかりません。無料で使えますので、ぜひとも、看護師専門の転職エージェントに登録をして、公務員の保健師求人情報をご覧ください。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ