TOPページへ < 基礎情報 < 非常勤

非常勤の保健師

転職サイトランキングはコチラ!

保健師は女性が多いこともあり、ライフスタイルが多様化されています。同じ30代の保健師でも独身でずっと保健師として働いている人もいれば、結婚して家庭に入って家のことに時間をかけたい人や、子育て真っ最中で子供のいない時間だけ仕事がしたいという人もいます。

求人誌では常勤での仕事の紹介も多く、非常勤となると求人情報も少ないですし、まだまだ条件も求職者とは合っていないように感じます。しかし、世の中には子育てをするために家から自転車で行ける距離であったり、夕方までの勤務で働いている保健師も多くいます。そんな優遇された条件の仕事についている人はラッキーな人だと片づけている人が多いと思いますが、どんな条件でも仕事探しをする方法を知っている人達なのです。

今や保健師の転職は転職紹介サービスを使うのが費用も時間もかからないといいます。求人誌を購入するには費用が掛かりますし、買ったところで自分が探し求めていない事務員の求人が大多数掲載されていて、巻末に数ページ医療機関などが掲載されている場合がほとんどです。

しかし、保健師に特化した転職就職紹介サービスは、何万件もの保健師の求人を取り扱っているのです。そして、履歴書だけではわからない人となりを売り込んでくれるので、年齢の壁や勤務時間の壁、雇用形態の壁などは気にする必要はありません。

転職就職紹介サービスに登録して、紹介を希望すると専任のアドバイザーがついて、今までの経歴や目指すところ、各種希望を聞いてそれにマッチする職場を紹介してくれます。そして、募集する施設に有利な人材だと思うと施設に交渉して売り込んでくれます。

そして、転職紹介サービスは、言い方はおかしいですが登録者が商品となるのです。登録者が採用されて初めて年収の数%を紹介料として施設からもらうので、沢山の人が高額で転職することが望ましいのです。これは転職希望者にも有利で、もし不利な人が存在するとなるとそれは、施設かもしれません。それくらい、転職希望者には有利で自分の価値を高めてくれるのが転職紹介サービスだと思ってもいいです。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ