TOPページへ < 質問 < 保健師転職に関する質問

保健師の転職サイトはどれがオススメ?

転職サイトランキングはコチラ!

保健師として働いている人が別の職場に転職したい、あるいは看護師から保健師に転職したいという場合、保健師の求人を探す方法には様々なものがあります。求人情報誌や新聞の求人広告、ハローワーク、インターネットの求人情報サイト、知人の紹介、各企業・行政機関・教育機関のホームページをチェックするなどがありますが、もっとも効率的で効果的な方法は、保健師や看護師といった医療分野の求人を専門に扱っている転職サイトを利用することでしょう。

「ナース人材バンク」は、看護師・准看護師、保健師、助産師、看護学生向けの転職サイトで人気ナンバー1を誇っています。上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営している信頼度の高いサイトです。保健師の転職実績には定評があり、転職した保健師の8割以上が望み通りの転職に成功しています。ワガママな条件でも簡単に希望の職場を探すことができ、専任コンサルタントが条件交渉を行なってくれます。また、通常では見られないプレミアム非公開求人や、子育て支援の充実した病院の求人の特集などがあります。サイト内で公開されている求人数は6,000件を超え、しかも、非公開求人はそれを上回る豊富な求人案件が揃っています。プレミアム非公開求人では、年収600万円以上、年間休日120日以上、土日休み日勤のみ、24時間対応の託児所完備、借り上げマンション手当有など好条件の案件が数多くあります。

「ナースフル」は、リクルートグループが運営する業界大手の保健師転職サイトなので、安心感が大きくて高い人気があります。リクルートグループ運営の大手の強みがあり、紹介先のバリエーションは業界トップクラスです。特に保健師の転職先紹介には定評があり、年収アップや勤務条件改善などの実績が多数あります。また、転職に関する悩み相談から転職先への条件交渉まで保健師専門コンサルタントがマンツーマンでサポートしてくれます。さらに、東京での産業保健師の求人とか、高収入の学校保健師、残業なし・土日休みの病院保健師といった個別のワガママな希望にもすべて応えてくれます。表面的な求人情報からはわからない職場の人間関係や雰囲気なども詳しく知ることができます。わずか1分で初回登録が完了し、その後は自由に求人案件を閲覧できます。

このほか、ベネッセグループの「ベネッセMCM」は、医療業界に精通したスタッフが多数在籍しており、元看護師のスタッフもいるので安心です。未経験でも応募が可能な産業保健師の求人特集など様々な特集があります。また、「ナースではたらこ」は、コンサルタントが希望の職場への転職を徹底サポートしてくれます。約9万件の医療機関から探せるので、希望に合った求人が見つかると評判です。

保健師の転職には、こうした専門の転職サイトを利用することで、より成功の確率がアップするので有効に活用するといいでしょう。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ