TOPページへ < 行政保健師 < さいたま市

さいたま市の保健師

転職サイトランキングはコチラ!

埼玉県さいたま市の保健師採用試験情報はさいたま市ホームぺージの市民生活・職員採用のページで観覧する事ができます。さいたま市では現在臨時職員としての募集要項は勤務期間は平成23年12月15日より採用予定で、応募資格は保健師の資格を有することのみで定例で行われる保健師採用試験時のような年齢制限は設けられておりません。この他にも平成23年度の埼玉市職員採用試験の一つとして保健師採用試験も実地されています。こちらの応募資格は平成23年度採用時点において保健師の資格を有し、昭和52年4月2日以降生まれの人という年齢制限があります。

さいたま市では子育てしやすく働きやすい職場環境を作るため、さいたま市特定事業主行動計画『子育て思いやりプラン』を実地しているほか、働きながら育児を行うことを可能とする『育児のための短時間勤務制度』を導入しています。さいたま市の行政保健師初任給は大学卒で234,080円で行政保健師という職種の中では高給でありさらにこの外に住宅手当や通勤手当などの各種手当てが必要に応じて支給されるため、給与面ではとても待遇の良い職業といえます。

保健師採用試験への申し込みはインターネットでの申し込みと郵送という方法から選択する事ができます。申し込み後に第一次試験、第二次試験の後採用候補者の名簿登録を行い、意向調査と身体検査等を経て採用の運びとなります。

一次試験では文章理解(英語含む)・判断推理・数的処理・資料解釈などの知能分野と社会科学(法律・政治・経済・社会一般)人文科学(日本史・世界史・地理)自然科学(物理・化学・生物・地学・数学)などの知識分野、職種に応じた専門的知識、技術又はその他の能力について、多枝択一式による試験が行われます。二次試験では文章による表現力、課題に対する理解力、思考力、その他の能力について、900字〜1,100字の記述式による筆記試験と社会性、指導性、論理性、その他の能力について、集団討論による試験が実地されます。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ