TOPページへ < 産業保健師 < やりがい

産業保健師のやりがい

転職サイトランキングはコチラ!

保健師の資格を有している人の働き場所としてほとんどが保健所などの行政保健師だといわれています。とても安定していて残業や夜勤もほとんどなく働く環境としてはいいと思います。しかし、どんな仕事でも働く環境がいいことが楽しい仕事だとも言い切れません。楽しい仕事というより、仕事に対してやりがいを持っていたり、常にチャレンジしていたいなど、人それぞれです。

うらやましいとも思う行政保健師の中にもストレスを抱えている人はたくさんいます。それもほとんどは、保健師のやりがいを感じないというから驚きます。労働条件や年収がよいことはわかっていても、労働状況を考えると、保健師になるには相当の覚悟と相当の時間勉強に費やしてきて、高い志をもった人が多いと思います。だから、年収が高いことや労働条件の良さだけで喜ぶわけにはいかないのです。

そして、やりがいを感じない原因として、保健師は看護師のように病気を治す手助けではないので結果が見えにくい、結果が出るまでに時間がかかる。実際、病気の予防となる行為自体はその本人の努力でもあるので、保健師のおかげということが伝わりにくいといいます。また、保健指導でも、検診などをおすすめしても、今は元気だからと行動を起こさない人がいる上に、お節介のようにとられることもあるようです。

やりがいを感じたいというなら産業保健師になってみてはどうでしょうか。会社の社員という限られた人たちを相手に、健康でなくては仕事を続けていけないという健康と収入が同じ価値を持った人たちの健康サポートです。おそらく、保健師から手を差し伸べるより社員のほうからSOSをだしてくる場合も多いと思います。ですから、保健師を頼ってきている人なのです。それに対して、改善策を見出すことはスゴイやりがいがあると思います。そして、かかわった人が元気になることで業績が上がったりするとなんとも言えない感動があるのではないでしょうか。

やりがいのある産業保健師の仕事を選ぶのにおすすめなのは転職紹介サービスです。募集数が多くないので求人情報はサービス会社に集約されています。ぜひ登録して、まずは求人を見つけてください。

産業保健師に転職したい方は転職サイトを利用する事をお勧めします。当サイトに掲載されているエージェントは全て無料でご利用できます。現在、当サイトではナース人材バンクが最新ランキングで1位です。ナース人材バンクでは面接・見学日程の調整、入職日や諸条件の交渉などを代行してくれるサービスがあります。専任コンサルタントがサポートがしてくれるので、働きながらでも効率的に転職ができます。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ