保健師の適性

転職サイトランキングはコチラ!

「保健師」のお仕事は、もともと「看護師」のお仕事から派生した職業であることをご存知でしょうか?

そもそもの始まりは、社会慈善事業のながれとして、貧しい病人のための看護活動を行うことからスタートしています。 病気に掛かった患者の看護、伝染病を予防するための最新の保健指導、妊産婦に対する安全なお産援助など、様々なアドバイス活動が行われていたのです。その流れから、日本国に保健所法が設定され、公衆衛生の考え方が浸透すると共に、現場で保健指導を実施している「保健師」という職業が誕生したのです。ですから、看護師同様「健康のまもり手」として日本の国民から期待されている存在なのです。

「人間」と「いのち」を対象とした職種である為、中途半端な気持ちで就業されては人ひとり救うことは出来ません。

また、保健師を資格を目指すにはまず看護師資格が必要となってきますので、下記の記されている内容を遂行できるなら適性と言えるでしょう。@限りない人間愛をもち、調和のとれた人格者であること。A専門知識、技術を確実に習得していること。B心身ともに健康であること。保健師を自分の職業として選ぶのならば、人を助けたいという強い認識と、どんなに辛い状況であっても学習への意欲をかき立てれる方のみ志望してください。

保健師の仕事は人間を相手にするものです。自分がどんなに疲れていても笑顔を絶やすことなく人々に元気を与える続けなければいけません。赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層の方をふれあいながら、学んできた専門の知識を存分に生かし、自分の人間性を全面的に出して働く職業です。自分の感情をもしっかりとコントロールし、他人の辛さを親身になって思いやれる感性、誰かのために精一杯努力する忍耐力、生命を慈しむ優しさなど、多くを要求されます。

更には、自分自身が常に健康的な状態であることが第一とされています。また、医療や介護の流れは速いため、新しい知識の習得に意欲的でなければいけません。保健師になるまでには本当に辛い日々が待ち受けていますが、これだけ大きな難関を乗り越えた瞬間の喜びや就業に付けた時の喜びは格別なものです。

保健師の仕事は、国や地域、市民や学校、企業など沢山の人たちの健康を預かっているので、大きなストレスを抱えやすい職業ですが、少しずつ改善されていくのを実感したときは大きな遣り甲斐を見出せますよ。あなたが保健師として就業できる日を、楽しみにお待ちいたしております。

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ