TOPページへ < 転職サイト < 医療WORKER

医療WORKERのサービス説明

転職サイトランキングはコチラ

医療ワーカーは、医療関係に勤務するすべての人の転職をサポートするサービスです。医療ワーカーでは、関西、首都圏、東海の医療関係者の求人情報をサポートしています。医療ワーカーをはじめ、ほかの転職紹介サービスも求職者は無料で使えますが、いったい何で儲けているのでしょうか。

医療ワーカーでは、紹介先の医療施設から紹介料として金銭が発生します。わかりやすくいえば、メジャーリーグの選手のようなもので、求職者はいわゆる商品です。

ですから医療ワーカーでは商品ともいえる求職者のいい部分を医療機関に売り込み、高い年収を約束させるのです。その手数料として医療機関から報酬を得るので、求職者の年収が高いほうが、手数料も高くなります。ですからきっと転職者の能力を最大限に引出し、いい条件で転職させることこそが仕事なのです。

医療ワーカーでも、求人情報は掲載していますが、一般的に公開していない非公開の求人情報も数多くあります。非公開にはいろんな理由がありますが、一般的には、希望者が殺到するような好条件の求人情報などが非公開になることが多いです。

ですから、サイトで情報だけみて、っと思う人も多いですが、登録して非公開の情報をもらったり、キャリアコンサルタントに医療機関の本当の姿を聞き出したりできますし、自分のキャリアプランをキャリアコンサルティングと作り上げ、それにそって転職活動をするほうが、結果的には近道で、納得の転職が成功するのです。

キャリアコンサルタントは、ヒアリングをもとにあなたの人となりを理解し、キャリアプランを作成し、あなたにあった転職先を紹介するのはもちろん、転職全面をサポートするということで、面接の日時や場所、給与や休日といった条件の交渉まであなたに代わって行ってくれるので転職に向けてのこまごまとしたことから、言いにくくてなかなか伝えられない条件まで伝えることができます。

医療ワーカーでは、順調に転職活動が進み、紹介によって内定した場合は、給与・勤務時間・休日・研修・仕事内容・福利厚生などが明記された「採用条件 確認書」を渡してくれます。

これによって、入社するまでに給与は?休みは?といった不安がなくなりますし、入社してからのズレがなくなります。これって本当に安心で、不安な転職者のことを理解しているなあとおもいます。

インターネットでの登録は、簡単です、まずは登録して、あらゆるサービスを利用してみましょう。

医療WORKERを利用した人の口コミ

夫の転職がきっかけで利用しました。急に東京から大阪に行くことになったので、急いで転職サイトを探していたら医療ワーカーを見つけました。大阪の会社でしたので、求人数もたくさんあって、早く転職することが出来ました。(33才)

子育てが落ち着いたので復職をしようと登録しました。託児所がある病院を希望していましたが、無事見つけることが出来ました。子育てに理解のある病院だったので、ブランクのある私には助かりました。(35才)

前の病院では家族を養うのはギリギリだったので、転職を決意したのですが、提示額は前とあまり変わらず…。しかし医療ワーカーの担当者が交渉してくれたおかげで給料UPしました。(36才)

2017年最新の人気保健師転職サイトランキング!!

ランキング 保健師転職サイト第1位
サービス名 ナース人材バンク
対応エリア 全国
サイト ナース人材バンク公式サイトへ
ランキング 保健師転職サイト第2位
サービス名 ナースフル
対応エリア 全国
サイト ナースフル公式サイトへ